FC2ブログ
2019.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019.05.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
生たらば蟹
お正月、親族が集まって御節や御馳走をいただく時には、
何か一品目玉料理が欲しいものです。
そんな時お薦めなのが↓コレ、生タラバ蟹。
生たらば蟹
見た目もゴージャス!!味も抜群!!皆が大好き!?タラバ蟹!!
これが本当に美味しいんですヨ?。

まず、写真を見て分かる通り、赤くないですよね。
お正月前によく売ってるタラバは大抵は茹でタラバの冷凍なので、
すでに真っ赤に色づいたものだと思うのです。
そういったカニは解凍すると旨味が水分と一緒に流れ出てしまって、
最悪の場合、身が細々で殻ばかりだったりします。

ですが!
マルカ加藤水産のタラバ蟹は生で食べられる生タラバなんです!!
(自分がカニ好きだと余計に力が入ってしまいますネ・・・。)
解凍しても身がたっぷり。生でも焼いても鍋でも美味しくいただけます。

ただ、この1肩丸ごとを見ると「ちょっと食べ辛そう・・・」などと抵抗があるかと思うので、
とっても簡単なカニの造り方をご紹介したいと思います。
食べやすそうに出来ました
↑コレ、私が作ったので美しい仕上がりではありませんが、
無駄な部分を出さず、食べやすそうに出来てますよね?
我が家流ですが、素人の私でも出来るやり方です。

<素人にも出来るカニの造り方>
よくテレビなどでカニの身を食べさせる時、
足の部分に包丁を平行にすすっと入れてたりしますが、
アレって素人には無理ですよね・・・。
そこで、素人の私は調理バサミを用意します。

1、カニの足を関節の部分に包丁を入れて切り離します。
カニの足の関節には白いマクの様になった薄い部分があります。
まずはそこを包丁で切り離してやります。
カニの関節に包丁を入れる
包丁は事前によく研いでおいた方が良いですね。
ちょっと力が要りますが、コツをつかめばさほど重労働ではないです。
カニの関節で切ったとこ
↑関節ごとにブチブチ切っちゃいました。

2、カニの殻を調理バサミで切ります。
切り離した関節の端から調理バサミを入れて、
カニの足に沿ってチョキチョキ切っていきます。
カニの殻をハサミで切る
切るのは色の付いたトゲトゲの外側ではなく、白くてつるっとした内側です。
殻が外れる様に、両サイドにハサミを入れてやります。
カニの殻を2ヶ所から切る
端っこを切り落とせば美味しそうな身が・・・パカッ!
カニの殻がキレイに外れます
赤い身の皮の部分が殻に付いてはがれてしまうことがありますが、
上手く指で引きはがしながら外してあげるとよいです。
そのまま生で食べたい方は、これでもう出来上がりです。
生で食べるのにお勧めなのはハサミの部分です。
焼くとどうしても中にこびり付いてしまうというのもありますが、
この部分は生だと特に甘味があって美味しいのです。

3、フライパンで蒸し焼きにします。
生も美味しいですが、軽く焼いて焼きガニで食べるのも香りが良く美味しいです。
フライパンで焼きます
網で焼くのが一番香ばしくていいのかもしれませんが火加減が難しいので、
我が家ではフライパンにクッキングペーパーを敷き、
その上にカニを並べてフタをして蒸し焼きにします。
水蒸気で蒸し焼きに
これだとカニがこびり付かず、火加減も強くなり過ぎず楽チンです。
カニはふっくらふくらんだくらいで食べるのがマルカ加藤水産のお勧めです。
ふっくら焼けました
↑殻からはみ出すくらいに身がふくらんでいるのが分かると思います。
生過ぎるのが苦手な方はしっかり火を入れるなどお好みで加減して下さいネ。
また、フライパンに水を少し入れると茹でガニ風に仕上がります。

鍋で食べるのもお出汁が出てとっても美味しいです。最後にカニ雑炊も楽しめます。
その場合は、2の状態まで作ったら食べる直前に鍋に入れるのが良いと思います。
何れにせよ火の入れ過ぎは身が硬くなり出汁が出過ぎてしまうので禁物です。

一肩あるとなかなかのボリュームです。
残念ながら冬限定な上、あまり数はありません。
でもカニ好きには絶対お勧めの一品です。
ご興味のある方は、こちらからマルカ加藤水産のネットショップにアクセス!
生たらば蟹
タラバ蟹(生)1肩 1kg前後
スポンサーサイト
2010.01.03 (Sun) 12:59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。