FC2ブログ
2019.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019.09.
金目鯛のしゃぶしゃぶ
寒い時期にはやっぱり鍋!
今日はマルカ加藤水産の新商品、銚子で水揚げされた高級魚「金目鯛」を使った
『銚子外川の金目鯛 しゃぶしゃぶ用』をいただいたので、リポートしたいと思います。

1、まず『しゃぶしゃぶ用』の金目鯛を解凍します。
元お寿司屋だった板前さんが金目鯛を骨と身の部分に分け、
綺麗なお造りの状態にしてくれてあります。
金目鯛のおつくり
↑上の写真は骨の部分をどかして身だけになってます。
お魚を解凍する時は、時間をかけてゆっくり解凍した方が水が出ず、
旨味などの流出を防ぐ事が出来ます。

2、一緒に入っている金目鯛の骨で出汁を取る為の準備をします。
骨の部分はお鍋の出汁を取るのに使えます。
頭部は半分に割り、骨は2カ所程度切って、あくを取るために湯通しします。

3、お鍋に頭部と骨を入れお出汁を取ります。
頭部・骨からはいいお出汁がたっぷり出ますが、
昆布を一切れ入れてあげるとなお良い感じです。
金目鯛しゃぶしゃぶ準備
我が家ではついでに白菜などをグツグツと煮込んでしまいます。
(くったりした白菜が好きなんです・・・。)

4、いよいよ金目鯛をしゃぶしゃぶ!
お出汁を取る時点で、かなり金目鯛の香りが出ています。
だんだん煮崩れてくるので、小骨の気になる方は
骨を取り除いてしまった方が良いかもしれません。
ですが頭部には頬肉や目玉などお魚好きの好物が盛り沢山です。
なので私は骨の髄までいただいちゃいます!
しゃぶしゃぶ中
↑さぁ、お待ちかね、しゃぶしゃぶ!!

5、ポン酢でいただきま?す。
身は脂がのっててほろほろしています。
コクのある身をポン酢で食べるとさっぱりとして美味しい?!!
ポン酢で美味しく
かなり金目鯛の香りが強いので、お魚の臭いの気になる方は、
水炊きの様に少ししっかり目に火を入れても美味しく食べられます。

お魚、野菜を食べ終わった残りにご飯を入れると、
お雑炊としてこれまた美味しくいただけました!!
やっぱりお鍋は最後まで楽しめて良いですね?。

ご興味のある方は、コチラからマルカ加藤水産のネットショップにアクセス!
金目鯛しゃぶしゃぶ用
金目鯛しゃぶしゃぶ用
2009.12.30 (Wed) 20:24